髪にも乾燥肌にも優しいカラーリング

最近のドラッグストアではたくさんのカラーリング剤を見かけると思います。おしゃれ染めや白髪染めのお薬も色んなメーカーのものや、バリエーション豊富な色み、カラー剤やヘアマニキュアやヘナなど種類がありすぎて何を買って染めて良いのかわらないこともあるでしょう。

泡タイプのものや1剤2剤を混ぜて使用するものもあれば初めから混ざった状態で出てくるものもあります。しかし、どれも美容室のカラー剤に比べて少し強めな薬になっています。美容室みたいにプロが毛髪診断をして一人ひとりに合わせた薬ではなく、硬いくて太い髪の方にも対応できるような仕組みになっています。そのため、乾燥肌や敏感肌の方には少し頭皮への刺激がある場合があります。

乾燥肌の方は季節関係なく乾燥しますし冬場は特に乾燥してしまいます。頭皮が敏感な状態ではカラーリングをしてもかぶれの原因になったりかゆみがでたりします。そんなトラブルが起きないように美容室でしっかりした診断を受けてから染めるのが良いでしょう。

美容室によっては通常のカラー剤に比べて髪にも肌にも優しいオーガニックカラーというものがあります。豊富な天然成分を使用してますので、頭皮への刺激や不快感を抑えて安心して繰り返し行えるカラー剤です。人間にも地球環境にも配慮したオーガニックカラーは乾燥肌のお客様にとってもおすすめなメニューです。

Comments are closed.